ボディーケア

五感の中で、最も初めに発達し、最後まで衰えずに残るのが皮膚感覚だそうです。
年齢に応じた必要な皮膚刺激が欠けてしまうと心身に不調をきたすことが研究で知られているほど、皮膚への適切な刺激は求められています。
女性たちが元気でいるためのカラダのケアについて取り組んでいることをお知らせします。

子宮が健康でありますように♪

エコナプキンづくり

生理のこと、月経血コントロール、洗濯のことなど、おしゃべりしながら1枚試しに縫うおしゃべり会を定期的に開いています。
布ナプキンを使ってみようと思われたら、オーガニックのネル生地を実費でお分けすることができます。
元看護師で、長年布ナプキンを通して、女性のカラダ、いのちのことをていねいに考える取り組みをされている長谷川知恵子さんをお招きして、布ナプキンを草木染するワークショップも開いています。

ヘナ蒸し
子宮にアプローチするメニューです。妊活したい方は一度お試しください。
専用マントを来ていすに座っていただき、お鍋でヘナをグツグツ煮ながら内臓を直接あたためると冷え取りにもなり、体がやわらかくなったというお声もきいています。
30分2300円[税別]

カラダをラクにするメニュー

チネイザンマッサージ

看護師の徳永米祈さんと連絡をとってお願いしています。
1時間5,000円

足裏ヘナパック

足裏からデトックス。角質がやわらかくなります。ただしヘナで足裏が染まります。20分1,000円[税別]

販売

ヘナに関するものや、おススメの商品をおいています。

・スリングやラクもっこ、1本ひものおんぶひも ・オーガニックコットンのマスク・和紡布のおりものシート・布ナプキン用のネル生地
・浜比嘉塩・堀田農園さんのお茶・電磁波カットの「ブラックハニカムドライヤー」
なおヘナに関する商品はこちらをご覧ください。

シェア