ボディーケア

五感の発達で、最も初めに発達し、最後まで衰えずに残るのが皮膚感覚だそうです。年齢に応じた必要な皮膚刺激が欠けてしまうと心身に不調をきたすことが研究で知られているほど、皮膚への適切な刺激は求められています。
皮膚には、とても優れた力があります。皮膚からの刺激は体の中に伝わり、血行を促進し免疫力をあげるため、健康増進に役立つと言われています。人の体に施術者がふれるものは、指圧、あんま、鍼灸、整体、カイロプラクティック、マッサージ、エステなど多岐にわたります。
皮膚からの刺激は、ダイレクトに心にも響きます。心地よい手のぬくもりと、適度な刺激は、ストレスを解放し、心と体を同時にゆるめ、人との距離も近づけてくれるものです。

オイルケアでリラックス♪

約5000年の歴史をもつインドの「家庭医学」であり、「伝承医学」である「アーユルヴェーダ」では、治療のため、あるいは、予防のために生活の中でオイルを使った健康法が伝承されているそうです。当店では天然の植物オイルを使ったリラクゼーション目的のオイルケアを提供する予定です。なお、治療が必要な皮膚疾患にかかっておられる場合は、医師の許可が出ている方に限らせていただいておりますので、あらかじめご了承くださいませ。

頭皮には、「美らさーやな」(らさーやな:若返り・再生という意味のサンスクリット語)という4種類のオイルをブレンドしたものを使っています。高い保湿力があるセサミオイル(ゴマ油)、美肌成分が多く含まれるアンマロク果実のオイル、肌荒れを防ぐウコン(ターメリック)、平安時代から愛用され紫外線防止効果もある椿油をブレンドしたものです。

ボディーに使用するオイルは、サンフラワー(ひまわり)、セサミオイルを採用しています。ベビーマッサージでも使用している安心安全なオイルです。ご希望があれば、サロン常備のものか、ご持参いただいたエッセンシャルオイル(精油)を添加することもできますので、ご相談くださいませ。

メニュー

オイルケア

当面は服を脱がないでできる頭皮とハンドマッサージのみ対応させていただきますが、お手当を基本とした頭蓋仙骨療法(クラニオセイクルセラピー)の提供も準備中です。チネイザンマッサージの徳永米祈(とくながまい)さんが、協力を申し出てくださっています。

足湯足湯つきハンドマッサージ
20分 1500円(要予約)

足浴やハーブテント(準備中)
各種メニューには、15分間の足浴または25分のハーブテント(プチサウナ)を組み合わせることもできます。現在準備中です。

イベント企画

ゲストや講師によるセルフケア目的のワークショップを随時開催予定です。はぐもみ講座、スキンタッチ講座、エコナプづくり、アロマ講座などといった内容で開催したいと思っています。

ケアルームでの各種ボディーケア

助産師さんによる母乳育児と抱っこの講座(月1回~)を予定しています。理学療法士さんによるボディーケアも検討中です。
またサロンを活用してみたいセラピストさんや施術者を募集しています。母乳ケアに詳しい助産師さんやボディーケアの分野で開業したい方向けの応援もしてまいります。どうぞ、お気軽にご相談ください。

販売

サロンの事業内容を補完する目的の商品を取り扱っております。

・サンフラワーオイル・セサミオイル
・オーダーメイド抱っこひも「むぎゅっと」
・「スリング」
・和紡布のおりものシート
なおヘアケアに関する商品はこちらをご覧ください。

シェア