徳永 米祈

徳永 米祈

看護師・お手当人

看護歴10年。総合病院の看護師時代に、無理が重なり体の不調を経験したため、古来から伝わる手当てや食養生、暮らし方の重要性に気づかされる。
チネイザン(氣内臓)マッサージ、クラニオセイクルセラピー、レイキヒーリング、自力整体、ハグモミなどの学びを重ね、看護師としての知識も生かしながらセラピストとして活動している。
現在は、自宅(東広島市)のほか、当サロン(東広島市)、広島市西区(横川)、安佐南区(沼田)への出張先をまわりながら、「お手当人」として活躍。カッサデトックス、セルフチネイザン、ハグモミ講座、こどものおなか個別診断などを通して、セルフケアを広げることにも熱意をもっている。おなかにやさしい伝統的な食事法、発酵食、玄米食などにも造詣が深い。

コメント