舟本 久美

舟本 久美


保育士
赤ちゃんのやわらか抱き方講師

鹿児島県出身。竹原市の「NPO法人ふれあい館ひろしま」の立ち上げに関わり、現在も保育士としてひろばや一時預かりなどの事業に携わりスタッフを育てている。 昨今の子どもの発達の様子に疑問を感じていた矢先、桜美林大学の山口創(はじめ)先生の「幸せになる脳は抱っこで育つ」という講演会(平成27年3月:(財)ひろしまこども夢財団主催)で抱っこやおんぶの伝承の危機、親子の絆や発達の問題など深刻な現状を知った。オーナーとは講演会で再会。 サロンの事業の子育て部門に深く関わり、京都で開催された「あかちゃんの柔らか抱き方講座」([株]ベビーヨガアソシエイト主催)で講師資格取得。 「ハグモミさんになろう講座」で広島県初の「ハグモミさん」のひとりとして認定。 ママや赤ちゃんの笑顔を励みに各地にあたたかい関係性が生まれることを願いながら活動を続けている。

コメント