理念

内なる声に従う生き方★3つの「カン」を育む

はあとタッチサロンでは、「自分自身を生きること」を問い続けます。
不安や恐れからの行動を手放し、愛と平和に基づき真実を生きる人と共に魂を磨いていきます。
「いまこの瞬間のハッピーを求める」これに尽きると感じるようになりました。
3つの「カン」、どの入り口からでもいのちの真実にアプローチしていけることでしょう。
心にも体にも自然にも優しいライフスタイルをトータルで提案できるよう常に進化を続けていきたいと思っています。

感性を磨く「感」(カン)

考えるより感じること
自分の五感を信じて、感じることを大切にしていたら、選択するものが変化していきます。
見たいもの、聞きたいこと、ふれたいもの、味わいたいもの……すべて自分の選択で変えることができます。
感覚がひらいてくると、本当に自分自身が必要なものが、
より自然なもの、よりシンプルなもの、より美しいものに変化していきます。

感性を高めるためにできることは、たとえば、
自分の好きなことにうちこむこと、
赤ちゃんや子どもの声をしっかり聴くこと、
エネルギーの高い天然素材のものにふれること、
自然から学ぶこと、
外から与えられた常識を疑ってみること、
芸術にふれること、
などなど、たくさんの入り口があると思います。
味わい楽しみながらできることから、感覚を磨き続けていきましょう。
サロンでは、違和感があるものから離れ、より本質的なものに近づいていくプロセスをサポートしていきたいと思っています。

環境の「環」(カン)

地球と調和すること
経済優先、既得権益を守るだけの価値観や、目に見えない支配から自由になる環境で生きていきたいと思います。
自然環境に配慮した食品や製品を選ぶ、
自然の恵みを活用した生活の知恵を学ぶ、
自分から流す排水をきれいにする
自然の中で過ごす
好きなもの、美しいもの、元気が出るものをまわりに置く……

などなど、一人でもできることがたくさんあるのです。
自分自身がうそのない生き方を選び、ハッピーであることが大切です。
私自身も、すべてのいのちが健康であることを願い、
そのために自分ができることを淡々と続けていきたいと思っています。
サロンの事業内容や取り扱い商品、空間にその願いをこめています。
まずは、自分、次に大切なご家族、そして少しずつ周囲の人と共に、
戦うことなく、心地よい環境を創り出していけるよう
ともに歩んでいきましょう。

関係性の「関」(カン)

自分軸で生きることを認めあえる関係性をもつこと
他人の目を気にして、本当の自分が何者であるか封印したままの人、
好きなことすらわからなくなった人、
忙しいばかりで自分のことをケアできなくなっている人、
ストレスいっぱいの人
こういう人の共通点はエネルギー不足です。
人に合わせすぎてすぐ疲れるし、
ネガティブなことにフォーカスしやすくなるし、
家族や周囲の人からも大切にしてもらえていなかったり、
不安や心配なことがあったり、いろいろな不満もすぐにたまってしまいます。
反対に、自分らしく生きている人は、どんな分野であろうと、キラキラしています。
そして、人の生き方をとやかくいいません。
自分の人生に夢中ですからね(笑)
そういう人と話すと、ほんとに楽しいです。
自然にお互いの生き方を認めあい、互いに持っている知恵や情報を分かち合い、豊かさを与えあう関係性が育っていくのです。そこに流れるエネルギーは、愛と感謝と平和です。
心からの笑顔で過ごせる人生を、素敵な仲間とともに、創り出しましょう。これって、家族関係やさまざまな人間関係にもいえることだと思いますよ。